千里のひとり事
千里の徒然な雑記帳
カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Web 拍手

拍手する

プロフィール

千里

Author:千里
ただの同人作家です。

  •  千里のプロフ

  • pixiv 千里のプロフィール

    ニジエ 千里のプロフィール

    同人作品販売中


     

    仕事請負中

    I LOVE YOU COMPANY

    最近の記事

    リンク

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    RSSフィード

    メールフォーム

      

    年が明けました
     年が明けましたね。2014年ですよ。特に何もなくヌルっと年を越したので、なんか納得がいきません。歳でしょうか。
     
     年末は、例年通りに兄と買い出し。空いてる夜に近場のショッピングモールに行って、大量に食料その他を買う。大晦日はテレビ、ネットをスマホを駆使してコタツでゴロゴロしつつ堪能。
     年始は、おせちと雑煮を食うという定番。今年は、だし巻き卵、ブリの照り焼き、栗きんとん、エビのうま煮を調理してみて。栗きんとんは、上手に量も多く作れたので成功でした。

     2日は初詣に行って来ました。高速長田駅にて森茶中光と合流の後、長田神社へ。神戸3大神社は生田神社、湊川神社、長田神社らしい。長田神社は今まで行ってなかったので、今年参拝する流れになりました。
     神社につながる道は歩行者天国になっており、屋台が連なっていました。神社で参拝し、おみくじを引いて巫女さんを愛でる例年の流れをしました。
     屋台は眺めるだけで、道側の揚げもの店(?)屋で50円コロッケと、100円鳥大串を買って食う。鳥大串が意外に大きく手のひらサイズで、なかなかリーズナブルでした。
     ハーバーランドに移動、ソフマップを巡る。フードコートで31アイスを食しつつ、雑談に興じる…女子高生かっ。ひとしきり会話をした後、日が暮れたので解散して帰路に着きました。
     あと中光に久しぶりに会うと、なんかボケとツッコミのノリを忘れて、意味不明な事を口走ってしまうのは反省でしたね。
    DSC_0229.jpg


     買い物の話。
     「キルラキル サウンドトラック」。戦闘シーンの「ドーンルーズユアマー♪」を、無意識に口ずさむわけで。ならば買うしか無いと。初回おまけで、スコアが付いていました。後日にMIDIで打ち込みやるかもしれません。
     「マイクロSDカード」。16GB。ソフマップのワゴンセールで、1000円ほど。スマホの容量アップに買いました。これで容量を気にせずに動画を撮っても大丈夫なはず。
    DSC_0257.jpg



     昨年を振り返る話。抱負は「お金儲け」としていましたが、全然でしたね。モニターは予定通りに買い替えました。ビデオカメラは、スマホが意外にフルHD動画撮影できたりと高機能なので買いませんでした。スマホ導入は、いろいろ大きかったと思います。
     同人関連は、予定通りに絵作りを素材の組み合わせで作れるように移行していってます。といっても、作業が遅々として進んでいません。大いに反省すべきところです。
     新しい趣味として、酒を醸す事を始めました。果実酒を付ける事から発展しての試みですね。
     ゲームは、PS3「エンド・オブ・エタニティ」「鉄拳TT2」。半年以上は、ずっと「ダークソウル」やってて6週目までやり込んでいました。無料の「鉄拳レボ」のランクマは、毎日の日課となっています。
     あと身内の不幸があったのが大変でした。お葬式とか、いろいろ整理をするうちに月日が過ぎていった感じかも。まだ手続きが残っているところがあったりと、まだ大変だったりはします。

     今年の抱負の話。抱負は「次のステップに移る」です。今までやってきた事を成果として出して、次のステップに移るタイミングだと思います。完全に移るのは来年になる筈ですが、そのためには今年頑張らなくてはなりません。今までの日々の積み重ねが無駄だったかどうか試される1年だと考えています。
     今年はXPのサポートが切れるので、PCを買い換えねばいけません。何年も構築してきた環境を変えるのは大変だし、いろいろ出費もかかるだろうなと思います。
     同人関連は、素材の組み合わせの作品作りの量産化に取り組もうと。プログラムを組んで、素材を大量に作って、年末には週一ペースで作品登録販売までもっていけたらと考えています。


    テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記