千里のひとり事
千里の徒然な雑記帳
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Web 拍手

拍手する

プロフィール

千里

Author:千里
ただの同人作家です。

  •  千里のプロフ

  • pixiv 千里のプロフィール

    ニジエ 千里のプロフィール

    同人作品販売中


     

    仕事請負中

    I LOVE YOU COMPANY

    最近の記事

    リンク

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    RSSフィード

    メールフォーム

      

    ガルパン4DX
     というわけで、「ガールズ&パンツァー劇場版」の4DX版を見てきました。

     ガルパンの通常劇場版は、特に「見たい!」という気は起きていなかったのですが。4DX版は、「見なければ!」と思いが沸きあがっていました。普段は無欲な人間なので、こういう沸きあがる欲求には素直に従いたいところ。ところが4DX版は近隣に上映館がなくて困っていたところ、HAT神戸109シネマズの4DXプレオープン中に上映される事を発見。本オープン後にも上演されるか不明だったので、プレオープン期間中に見てきました。

     まだ右足が不調だったので、ちょっとテンション低めで出発。阪神岩屋からHAT神戸に向かう。席の事前予約をしてなかったので不安でしたが、上手く中央付近の席を取れました。カバンはロッカーに入れるように係員から指示を受ける。この時点で、4DXとやらは何やら激しそうだと思う。

     上映前のCMが流れた後、4DXとはこういうものですよという説明動画が流れる。銃撃戦ありのカーチェイスシーンなのだが。画面に合わせて予想以上に席が動いて、水しぶきがかかってきた。ほほう、これは舐めてかかってはいけないものだな…と、メガネにかかった水しぶきを吹きながら気合を入れる。

     本編が始まると、いきなりの戦車戦の乱戦。いやぁ、席が動く動く。特に戦車主観視点のシーンが秀逸で、砲弾が掠めるとシートのヘッドレストからエアーが噴き出すという。振動するし、なんか背中をトントンされるし、もう、おらワクワクすっぞ。

     劇場版というだけあって、戦車戦がてんこもり。戦闘だけでなく主人公たちが窮地に陥り、かつての敵が助けに駆け付け共に戦うという王道の胸熱展開など、涙腺が緩んでしまいます。観覧車でミフネ作戦とか、V2ロケットをドイツ戦車が撃ち込む(?)とか、ミヤミヤするネタも色々あったり。けっこう知らない戦車が出てきてました。途中、あの火力は列車砲では?と思う車両が出てきましたが、あれは戦車のカテゴリーに入るのだろうか。まだまだ、自分のミリタリー知識は未熟です。

     見終わっての感想ですが、ガルパンは4DXで見るべきだと思いました。それぐらい良かったです。よくアミューズメント施設にある画面に合わせて席が動くアトラクションがありますが、あれの上位版を2時間ほど楽しめるというイメージです。いやもう、信じられない事に劇場内に雨が降るという…バカですねー。だが、それが最高でした。

     
     
     
     買い物の話。
     「血流改善 ひざホットン」。右膝が、なかなか完調にならないので試しに購入。じっとしていると痛くない状態だと湿布は効き目が無いようで、こういう時は風呂か足湯の方が効くみたいです。温熱治療というやつですね。実際使用した感想は、膝がホカホカして血の巡りが良くなった感じがします。普通の貼るカイロと違って発熱温度が、上手く調節してあるのが良いみたいです。
     「BD-RE」。春のアニメ新番組が始まって、HDDレコーダーは満杯よ。というわけで、保存する番組はディスクに焼いていきます。BD-RでなくてBD-REなのは、ダビング失敗しても大丈夫なようにです。
    DSC_1122.jpg


     「グランブルーファンタジー」の話。ストVコラボイベントやってます。かりんゲットしました。前回イベントでゲットできなかった春麗もゲット。後は、適当に報償アイテムをゲットしていく予定。


    テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記