FC2ブログ
千里のひとり事
千里の徒然な雑記帳
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Web 拍手

拍手する

プロフィール

千里

Author:千里
ただの同人作家です。

  •  千里のプロフ

  • pixiv 千里のプロフィール

    ニジエ 千里のプロフィール

    同人作品販売中


     

    仕事請負中

    I LOVE YOU COMPANY

    最近の記事

    リンク

    ブログ内検索

    月別アーカイブ

    RSSフィード

    メールフォーム

      

     5月です。GWですね。まったく実感がありません。右足は、まだ完調ではないです。


     「レディ・プレイヤー1 」の話。デロリアンとかガンダムとか、安易なオタク客寄せ映画化と思われがちですが。自分はPVの旧バットマンカーが落っこちるシーンを見て「これはホンモンや」と思い、1日の映画割引の日に見てきました。
     吹き替え・字幕・3D・4DXなど、いろいろ上映方式があったのですが。いろいろネタが詰まってそうな予感があったので、じっくり画面を見られる2D吹き替え上映を観ました。という事で、HAT神戸の1089シネマに行きました。
     70年代後半から80年代の洋楽が好きなので、もう冒頭のヴァンヘイレンのジャンプからウキウキです。「このシーンは○○!」「このキャラクターは○○!」と思いながら、ニヤニヤが止まりません。こんなにニヤニヤ顔で観た映画は初めてかも? ハリウッドのCGはゴチャゴチャし過ぎていて、あまり好きではないのですが。そのゴチャゴチャの中に見知ったキャラクターがいるのではと、つい魅入ってしまいました。何度も見直したくなる、ディスクを買って一時停止して確認したくなるという仕掛けなんでしょう。
     シーンに埋もれているキャラクターや、冒頭のジャンプがストーリーの主人公がジャンプするという伏線だったり。なんかいろいろ隠し要素や、暗喩が散りばめられています。主人公がハリデーに、どういう存在か尋ねた後にドアが閉じられるのですが。ドアにかかったダーツ盤に何か意味がある気がするのですが…。後年に解説書とか読んでみたいです。
     あと「俺はガンダムで行く」は、何度でも言いたくなるパワーワードですな。


    買い物の話。
    DSC_1610.jpg
     「よつばと 14巻」。何年振りかの出版ですな。久しぶりに新刊が出ると、なんか懐かしい(?)気がするのは何故なのでしょう。
     「ゴブリンスレイヤー外伝 イヤーワン 1巻」。ゴブリンスレイヤーのコミックを買い続けているのですが。外伝も買ってしまいました。メロンで買ったら、なんか受付嬢のカードがオマケで付いてきました。トレカなんでしょうか。


     「グランブルーファンタジー」の話。イベントは、サウザンド・バウンド中。光属性を強化してたら、二王弓を光属性強化の流れで十天衆ソーンをゲットしようかなと思案中。

     「フォートナイト」の話。設定を変えて、少しはクラフトが出来るようになったのですが。まだまだ瞬時にクラフトで防壁+足場構築はできません。もともとマルチプレイは苦手な方なんで、そろそろ別のゲームをしようかなと思案中。

    テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記